取扱いや設置方法について、注意する事はありますか?

重量センサは、10万回の負荷をかける事ができると言われています。
大変寿命が長い製品ですが、想定している定格重量以上の負荷や、瞬間的な衝撃が加わると、内部素子が変形、破損する事があります。

タンクの設置時、交換時に空の容器でも膝上あたりから自由落下してセンサに衝撃が加わると、故障の原因となります。 ご使用方法にご注意ください。

関連製品